RSS | ATOM | SEARCH
尾崎 豊
 高校の頃、友人のバンドで尾崎 豊の歌を聴いてから一気に尾崎豊のファンになりました。

 彼は若者のカリスマとしてマスコミに扱われ、約20年前に一世を風靡した。もちろん彼にはカリスマなどという気持ちは全くなかったと思う。ただ純粋に彼自身の音楽を求め、彼自身を表現する方法として音楽を利用したのだと思う。だからマスコミの期待と自分自身とのギャップに相当苦しんだのだと思う。

 彼の曲は内容的にはとても素直に思った事・感じたことを訴えているように思える。ただその表現の仕方が普通の人のそれではなかった。だから彼の音楽に対する反応は賛否両論だった。『ドラッグ』『(未成年の)タバコ』『盗んだバイク』など社会に反する表現が多かったため受け入れられない人達も多かった。もちろん私はそんな言葉達も尾崎の表現の手段の一つとして考えていたため全く問題にならなかった。

 その彼が突然26歳の若さで亡くなって早19年が経ちました。もちろん今でも時々彼の歌を聴きそして歌い、彼の詩の意味をかみしめています…。
author:たかち, category:-, 12:06
comments(3), trackbacks(0), - -
Comment
先生(゜∇゜)お久しぶりm(_ _)m元気してますかぁ〜?なっちゃんです(^O^)元気してますかぁ〜?ナオくんも元気に変わらず頑張ってますょ(^_^)v

尾崎豊の歌は先生の大好きな歌だったネッ?(笑)また先生の熱唱を聞きたいわぁ〜(o^∀^o)

相変わらずハンサムBOYかな?(笑)
なっちゃん, 2011/04/29 12:29 AM
おぉ〜(^O^)/
しばらく連絡がなかったから心配してました。
レスありがとうございます。

直くんがどうしてるかな…ってずっと気になっていました。元気という一言を聞けただけでも嬉しいです。
院長, 2011/05/02 8:50 AM
相変わらずナオくんと別な意味で仲良しやね(¬з¬)なぁ〜んてね(笑)ナオスケ元気ょ?相変わらず高次脳と失語症はあるけど頑張ってナオスケなりにやってるょ??

先生も順調に患者さんが増えて良かったねっ??

忙しいって事は良い事だね?

なっちゃん, 2011/05/02 6:13 PM









Trackback
url: http://blog.clinic-hiramatsu.com/trackback/79