RSS | ATOM | SEARCH
厄祭り
 週末に地元に帰り厄祭りに参加してきました。
 
 私の地元では本厄の年の3月頃に厄祭りに参加し、餅投げを行うという風習があります。かくいう私は今年本厄を迎えるため頑張って参加してきました。

 大学入学の頃地元を離れたためこのような機会でしか同級生と顔を合わすことがなかったため、かなり久しぶりに話す友人もいました。みんなそれぞれ年相応になり落ち着いていました。各方面で活躍されているようで、いい刺激になりました。

 昨日は天気が心配でしたが、晴れ!朝から餅の準備やら、地区内を練り歩く際の車の飾り付けを行いました。当然お祭りですから…アルコールもつきものですね一通り準備を済ませたら礼服に着替えて神社で厄払いのお参りをしました。途中まで正座で頑張りましたがあえなくギブアップ御払いのあとは、食事&お酒…餅投げ前に酔っ払いそうでした…。15時から地区内を練り歩きながら沿道の人達にお菓子や餅を配り、徐々に気分はお祭りモード実家近くを通るのは一番最後のため、最後まで配るものが残るかどうかやや不安でしたが何とか母や近所の方々に配ることが出来ました16時からはいよいよ餅投げ。景気づけのために櫓の上で酒盛りをして、号砲の合図とともに餅や菓子、タオルなどを投げ厄を払いました餅投げの後は食事会でまた盛り上がりました。参加された厄年の皆さん、本当にお疲れさまでした

 でも気づくと朝からアルコールを飲みっぱなし…当然今日はややお疲れモードになっていました…
author:たかち, category:-, 18:48
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.clinic-hiramatsu.com/trackback/65